新作おしえてvol.30「おもちやカフェさんの新作、アイスクリームのメモスタンド&小物入れ」

この連載では、作家さんにSNSで「新作」を募集。編集部の目にとまった素敵な作品を、制作の背景と交えてご紹介していきます。第30回目にご紹介するのは、おもちやカフェさんの新作、「アイスクリームのメモスタンド&小物入れ」です。

作り手は、おもちやカフェさん

おもちやカフェ
主に樹脂粘土やレジンを使って、リアルな質感の食べものモチーフのアクセサリーや雑貨を制作。
https://minne.com/@omochiyacafe

おもちやカフェが生まれるまで

小学生のころから図工が得意だったというおもちやカフェさん。社会人として就職したものの“ものづくりをしたい”という想いが強く、おもちやカフェをスタートさせたのだといいます。

クッキーをモチーフにした「カラメルビスケットのブローチ/ヘアゴム」、「クッキーオブジェ」。
おもちや
カフェ
物心ついた頃から、趣味で絵を描いていました。…といっても趣味の範疇だったので就職。ただ、社会人になってからも何かしらのものづくりは続けたいと思い、さまざまなクラフトに触れた結果、粘土にたどり着きました。

おもちや
カフェ
さらに、甘いものが大好きで、お菓子モチーフに目がなかったため、主に粘土を使ってお菓子などの作品をつくる「フェイクスイーツ」を自分でもつくってみたいと思うようになりました。

本物のお菓子にしか見えない、おもちやカフェさんのリアルな作品たち。
おもちや
カフェ
フェイクスイーツづくりには、真っ白な粘土に成形や着色を加えることで無限に変化するたのしさがありました。また、粘土の柔らかさは触っていてとても落ち着きました。1年ほど独学で制作していましたが、もっと上達したいと思うようになり、教室にも通ったことで、さらに作品の幅が広がったように思います。

「おいしそう!」を目指して

本物と見紛うようなリアルさ、そしてやさしい色使いが魅力的なおもちやカフェさんの作品。制作するうえでのこだわりをうかがってみました。

おもちや
カフェ
ひと目みて「おいしそう!」と思っていただけることを目標に、色味や質感のリアルさにこだわって制作しています。また、日常的に目にとまったときに、ほっこりとする癒しを提供できたら、とも思っています。

新作は、アイスクリームのメモスタンド&小物入れ

おもちや
カフェ
もともとはアクセサリーとして販売していたクッキーですが、何かほかの作品にも使えないかな…と考えていたところ、アイスクリームにクッキーを乗せたデザインを思いつきました。

おもちや
カフェ
カップの中にアイスを入れる予定でしたが、試作していたアイスが、注文していたカップにおさまらず、ふたのようになってしまったんです(笑)。

おもちや
カフェ
だったら逆転の発想で、カップの中はあえて空洞にして、小物を入れられるようにしよう!と。結果的にメモスタンドと小物入れを両立させる作品ができたので良かったです。

おもちや
カフェ
アイスクリームの質感には以前からこだわりがあったのですが、新たに制作するにあたり、より質感が向上するように試作を繰り返しました。

おもちや
カフェ
特にチョコレートの色は、ピュアチョコレートともチョコ味の焼き菓子などとも異なる、“アイスとしてのチョコレート”の色味を出すために、少しずつ粘土の配合を変えて、リアルな色味に近づけました。

 
最後に、記事を読んでくださったみなさんに向けてメッセージをいただきました。

おもちや
カフェ
ものづくりの背景について、あまり発信する機会もないので、このような機会をいただき、ありがとうございます。特別な日よりも、日常的にお迎えしてくださった方にいつも側に寄り添える作品になれば良いなと思い、作品づくりをしています。今後も癒しを提供できるような、新たな作品を生み出せるように精進します。
アイスクリームのメモスタンド&小物入れ
https://minne.com/items/27374660

連載「新作おしえて」はSNS連動企画です。minne作家のみなさんは、TwitterまたはInstagramにて「#新作おしえて」「#minneとものづくりと」の2つのタグをつけ、新作画像と作品URLをつけてぜひご投稿ください。

募集の詳細を見る

文 / 堀田恵里香