ショップをめぐるたのしみ vol.11

ずらりと作品が並ぶ作家さんのショップページは、眺めているだけ楽しい気分に。それぞれの個性やこだわりが詰まったカバー画像からは、ブランドの世界観を存分に感じることができます。目にとまった素敵なページをいくつかご紹介します。

素敵なカバー画像のショップを集めてみました

時間があると、ついつい次から次へとショップを眺める旅を楽しんでしまいます。
そんな旅の途中、目にとまった素敵なページをほんの一部ですがご紹介させてください。

anvaiさん

インドネシアのバリ島にある工房でオリジナルの洋服やかばんなどを制作するanvaiさん。草木染め糸を使うなど、自然と調和した心地よい作品が魅力です。カバー画像も作風のように優しい草花が描かれているのが素敵ですね。

ショップを見る

yuki-chouchoさん

蝶刺繍作家・yuki-chouchoさんが手がけるのは、景色や植物にインスピレーションを得て制作された作品たち。目の前に美しい景色が広がるような、カラフルで繊細な刺繍作品が並ぶカバー画像に、思わず心が惹かれました。

ショップを見る

MARTTA┊マルッタさん

少し上を見たり、横を見たりと、愛くるしい動物たちがずらりと並ぶMARTTAさんのカバー画像。3種類の粘土やプラバン、刺繍などの素材でつくられた作品は、どれもどこかほっこりするような温かさが魅力的です。

ショップを見る

coniferさん

「小さなときめき」をコンセプトに、ビーズや糸を編み込んだアクセサリーを制作するconiferさん。カバー画像には丁寧に刺繍されたくすみカラーのお花のアクセサリーたちが並び、わたしたちを迎えてくれます。

ショップを見る

HOLLY GRANT PATTERNさん

木漏れ日の中でもきれいに映える色彩が魅力的なHOLLY GRANT PATTERNさんの作品。なんとデザインから染色まで一貫して作家さん自身が担っているそう。独特の色彩で彩られたショップページは見ているだけでわくわくしてきます。

ショップを見る

素敵なページは、他にもたくさん。
皆さんもぜひ、たくさんのショップをめぐってみてください。

文/真田英幸