【特別企画】DL素材で手軽に参加できる「UMAJOなグッズコンテスト」

【PR】つぶらな瞳に艶やかな毛並み、颯爽と駆け抜ける脚力。ウマにはたくさんの魅力があります。そんなウマをモチーフにした作品コンテストが現在開催中。あなたが感じるウマの魅力をひとつの作品にしてみませんか。今回は、ネルネルテルネさんのUMAJOグッズとダウンロードして活用いただけるイラスト素材をご紹介します。

UMAJO×minneの特別企画

かわいいウマに会いに行ったり、触れたり、応援したりして、ケイバを楽しむ女性が増えているのだそう。彼女たちのことをUMAJOと呼ぶのを知っていますか?

今回、minneではUMAJOとの特別企画として、ウマをモチーフにした作品コンテストを開催します。クールなサラブレッドをイメージするもよし、牧場にいるかわいいポニーや、絵本の1ページに描かれた馬車、思い出のメリーゴーランドなど、ウマをテーマにした素敵な作品をお待ちしています。

UMAJOサイトはこちら

SNSで応募「UMAJOなグッズコンテスト」

ウマや馬蹄など、ウマに関するものをモチーフにしたオリジナル作品を募集します。指定のハッシュタグを付けてSNS上で応募が可能です。こちらの記事でダウンロードできるイラスト素材を使用した作品も応募できますので、どなたもお気軽にご参加ください。

応募期間

2021年9月15日(水)12:00〜2021年10月31日(日)23:59まで

応募方法

InstagramまたはTwitterにて、制作した作品の写真・動画を、指定のハッシュタグ「#umajominne」とUMAJOアカウント(@umajo_jra)のタグ付けをした上で投稿してください。
※販売していない作品に限ります。コンテスト期間終了後も販売は不可です。

応募条件

・オリジナルの作品であること
・販売していない作品であること
・コンテスト期間終了後も販売を行わないこと
・指定のハッシュタグ「#umajominne」とUMAJOアカウントのタグづけがされていること

各賞

・グランプリ:1名
・準グランプリ:2名
・UMAJO賞:2名
・minne賞:2名
・佳作:3名

副賞

受賞作品は、「おうちUMAJOのススメ」特設サイトや「minneとものづくりと」にて作品を改めてご紹介させていただきます。また、とってもかわいいJRA公式のUMAJOグッズもプレゼントとしてご用意しております。

コンテスト注意事項はこちら

ネルネルテルネさんの「UMAJOなグッズ」

前回の記事ではAsahi art styleさんとSHIKKAさんの作品をご紹介いたしました。今回は刺繍作家・ネルネルテルネさんのウマモチーフの作品をご紹介します。

姉妹で活動されている刺繍ユニット作家・ネルネルテルネさんに制作いただいたのは、カラフルな線画が美しいウマポーチ。もともと大のケイバファンというお姉さんが「自分が競馬場に行ったときに使いたいもの」をイメージしてつくられたそう。

ネルネルテルネ
「競馬場で1日中楽しむときのおともにしたい」をテーマに制作しました。わたし自身も競馬場によく足を運んでいたので、これさえ持っていれば丸一日競馬場を堪能できるポーチがずっと欲しかったんです。ハンドメイド作家あるあるだと思いますが、欲しいものがあったら自分でつくろう!ということで…この機会に実現することにしました。

競馬場で購入した馬券やペンなどケイバを楽しむために必要なアイテムはもちろん、コンパクトカメラなどもゆったり入るサイズ。そして他にもこのポーチには隠されたこだわりが。

ネルネルテルネ
レース前に、次のレースに出るおウマさんたちのパドック(下見所)を見るのがマイルールなのですが、パドックを見てからマークカードに書き込むことが多いので、机などが無くてもサッとマークしやすいようにポーチには堅めの芯を貼りました。

ステッチは強度も期待できる「チェーンステッチ」が使われており、カラフルなウマの刺繍には、ケイバファンの方ならすぐにわかる配色が選ばれています。

ネルネルテルネ
ウマの刺繍の部分はケイバの枠色の並びになっています。リアルに描くというよりはデフォルメされたイラスト風になるようにしました。シーンは見る人によって妄想を膨らませてもらえるように、あえて固定のイメージはしていません。ゴール前、スタート直後、向こう正面、はたまた、放牧中の牧草地でのシーンかもしれません。

コンテストに参加される皆さんに向けて、メッセージをいただきました。

ネルネルテルネ
気持ちいい秋晴れの日の競馬場はとてもリフレッシュできます。パドックでのお馬の匂い、誘導馬やポニーちゃんたちのかわいいサービスタイム、そしてターフを駆けるサラブレッドの深みのある足音…!
わたしのようなケイバファンの方も、そうではない方も、ぜひこの機会にウマに想いを馳せて、刺繍、編み物、彫刻、イラストなどのハンドメイドで、 自分だけのおウマ作品づくりを一緒に楽しみましょう。
「ネルネルテルネ」さんのショップはこちら

ダウンロードできるUMAJOなイラスト素材

「UMAJOなグッズコンテスト」にご活用いただけるイラスト素材を、書籍の挿絵やイラストコラムの連載なども手がけるイラストレーター・SAAYAさんに制作いただきました。

SAAYA
シンプルだけれどエレガントさもあるイラストにしたいと思い制作いたしました。
ウマの持つ美しさや華やかさが出せるよう、身体や尻尾などの曲線美にこだわりました。

イラスト素材をダウンロードし、塗り絵や刺しゅう、ビーズ刺しゅうの下絵として使いオリジナルの作品に仕上げてみてくださいね。

SAAYA
陶板やお人形等、立体の作品にもチャレンジしてみるのもおすすめです。
いろいろ活用して楽しく制作いただけると嬉しいです!
SAAYAさん制作ダウンロードイラスト素材
ダウンロードする
※「UMAJOなグッズコンテスト」以外では使用しないでください。

今回特別に、SAAYAさんにはご自身のイラスト素材を活用した塗り絵作品と刺繍作品をつくっていただきました。

SAAYA
どちらの作品も、柔らかさとやさしさ、ウマの持つ美しさが表現できればと思い制作いたしました。塗り絵の作品では背景にパターンを描き加えることで、刺しゅう作品とはまた違った世界観になったと思います。

コンテストに参加される皆さんに向けて、メッセージをいただきました。

SAAYA
平面作品でも、立体作品でも制作いただけるよう、心を込めてイラスト素材を描きました。ダウンロードして活用しつつ、皆さんにしか表現できない想いやこだわりをたくさん詰め込んで制作していただけると嬉しいです!ぜひご応募ください。
「SAAYA」さんのショップはこちら

一緒にウマを楽しもう

9月28日(火)12:30からminneの公式Instagramにて、「UMAJOなグッズコンテスト」の特別ライブ配信を行います。今回ご紹介したイラスト素材の活用法や、素材を使って完成した作品のご紹介などを行いますので、ぜひチェックしてくださいね。

minneの公式Instagramはこちら

 
企画・ディレクション・文 / 中村瑛美里  撮影 / 真田英幸