【イベントレポート】HOLY CRAP!さんの"おもてなし"展覧会

独自の発想から生まれる個性豊かな靴たちを制作する、HOLY CRAP!さん。この冬「応援してくださったお客さまへの感謝の気持ちを込めて」との想いから、minneのアトリエにて展覧会が開催されました。企画盛りだくさんだった"おもてなし"イベントの様子をお伝えします。

プロフィール

HOLY CRAP!

「minneのハンドメイド大賞2016」で「特別賞」を受賞。思わず笑ってしまう、ワクワクした気持ちにさせる、個性豊かな手づくり靴作品を制作する。

ワクワク企画 第1弾「HOLY CRAP!のわちゃわちゃ展覧会」

ずらりと並べられた個性豊かなシューズたち。すべてHOLY CRAP!さんの手から生み出されたものです。販売されている靴はもちろん、実際に履くことができないディスプレイ用の珍しい靴も展示していただき、見応えのある展覧会となりました。

今期の新作も初お目見え。こちらの靴は、試し履き可能で、履き心地やサイズ感を確認して自分の足にあった靴を購入できます。お気に入りの靴を履く時間が素敵なひとときになってほしいという、HOLY CRAP!さんの想いが伝わってきます。

靴職人のイメージが強いHOLY CRAP!さんですが、カラフルな指輪も同時展示されました。上品なレザーとポップなモチーフの組み合わせが、HOLY CRAP!さんならではの発想でとても素敵です。


ワクワク企画 第2弾「HOLY CRAP!のわちゃわちゃティーパーティー」

展覧会期間中には、ティーパーティも開催されました。

HOLY CRAP!さん直々のとっても可愛いテーブルセッティングに会話も弾み、あっという間のひとときでした。

展覧会の期間中、多くの作家さんにも参加いただきました。ティーパーティでは、持ち寄ったデザイン案をお互いに見せ合い意見交換されていたりと、好きなものが同じだからこそ広がる会話の数々があり、とても素敵な時間となりました。


ワクワク企画 第3弾「HOLY CRAP!のわちゃわちゃワークショップ」

HOLY CRAP!さんの優しいレクチャーのもとワークショップも同時開催されました。とても和やかな雰囲気ではじまりました。

レザーのブレスレットをつくります。色とりどりのレザーのベルト、レザーパーツ、動物やイニシャルなどの金具など、たくさんのパーツから選べます。どれにしようか悩む時間もとても楽しいです。

金づちを使って、金具をつけたい位置に穴を開けていきます。慣れない工程にみなさんハラハラドキドキ。

慣れてくると、みなさん職人のようなお顔で黙々と制作されていました。トントンという音と振動もだんだん心地よいものになっていきます。

穴が開いたらパーツを配置し、裏面から打ち棒で叩いて固定します。きちんと固定するには、長年のコツと力のかけ方があるようです。仕上げは、HOLY CRAP!さんにお願いして、無事できあがり。

さっそく身につけて撮影タイム。みなさんのお洋服にぴったりなブレスレットが完成。選ぶ色やパーツによってひとつひとつ仕上がりの雰囲気が違います。中には、2つ目をつくられる方もいて、自由なペースでお楽しみいただけました。

1週間にわたる、「HOLY CRAP!の"おもてなし"イベント」こと、展覧会は無事終了しました。
企画していただいたHOLY CRAP!さんやご参加いただいたみなさん、楽しく濃い時間を過ごすことができました。 ありがとうございました。


<開催場所>minneのアトリエ 世田谷
随時さまざまなイベントを開催しています。ぜひ、チェックしてみてください。