ホンモノのパンのひかりに癒される

こちらは、なんと本物のパンをくりぬいてつくられたランプ。パン屋さんで廃棄されていくパンを見て、どうにかできないかと考えた作家さんの想いから生まれた作品です。わたしもパン屋さんで働いていたことがあるので、この想いにはすごく共感しました。パンがこんな形で生まれ変わるなんて、素敵すぎます…!

こだシマリスと暮らすminneのディレクター。今はイベントを担当しているので、作家さんのギャラリーを見ては衝動買いしている。

パンプシェード(プチブール)

pampshade

https://minne.com/@pampshade

とあるハンドメイドのイベントで、ひと目惚れした「パンプシェード」。どうしても、minneに出品してほしくてお声をかけたところ、なんと今年販売を開始してくださりました。感動して即購入!「pampshade」さんの、minneでの最初のお客さまになっちゃいました(笑)。とにかく肌触りが良いので、気づくとスリスリ触っている自分がいます。

会社の机上に置いて毎日愛でているのですが、通りすがる社内スタッフがみんな目を奪われてしまうようで、そのたびに自慢しています。本当に、日々の癒しに重宝しています。ランプという使い道以上の価値がある作品です。