minneスタッフの「かばんの中身」見せてもらいました。

各々の“らしさ”がギュッと凝縮されている、かばんの中身を大公開。第4回目はminneの生みの親でもある、企画者・あべです。

「minneの伝道師」が持ち運ぶカバン

ものを多く持ち歩くタイプではないのですが、その厳選したアイテムたちも、やはりminneで購入したものやハンドメイドのものが多いですね。物持ちはいい方なので、経年変化を楽しめるレザーアイテムが多くなってきたような気がします。可愛らしいものが好きなので、あまり「男っぽい」かばんの中身じゃないですね!

【かばんの中身】
てぬぐい
富士山キーカバー
ハンカチ
・ポーチ
THANK YOUカード
ボールペン
名刺入れ
お財布
・ブローチ
お弁当箱カバン


自分好みの色に育てる、レザーアイテムたち

別のスタッフの記事でも紹介していた、革物クリエイター440さんの名刺入れ。カラーバリエーションが豊富なのは知っていたのですが、そのスタッフが持っているのを見て、この色の組み合わせに一目惚れ。「お揃い」を買ってしまいました(笑)おにぎりがま口は2013年に開催したイベントで購入。ちょうどいいサイズとユニークなアイデアに惹かれました。キーカバーは、「山好き」ということもあり、minneのトップページで見かけたものを購入。シックな黒い長財布は、この「薄さ」がお気に入りです。丈夫なつくりと、飽きのこないシンプルなデザインのおかげで経年変化も楽しめています。

・「440」さんの名刺入れ
・「アトリエハトリベ」さんのキーカバー
・「7070」さんのがまぐち
・「名前のない革工房」さんの長財布


毎日のランチタイムが楽しくなる相棒

コラムでも以前紹介したポンチセさんのミモザのハンカチはお弁当を包むのに使っています。インパクト大なお弁当バッグは、イフクカズヒコさんの個展にお邪魔したときに購入しました。バッグのお尻のイラストと僕の名前「ABE」はその場で描いてくれたんです。名入れアイテムって長く愛用したくなるんですよね。蛍光ピンクがかわいい手ぬぐいは、洗ったお弁当箱を拭くために携帯しています。ポップで愛嬌のある不思議なキャラクターがお気に入り。

・「イフクカズヒコ」さんのお弁当バッグ
・「chari20」さんのてぬぐい
・「ポンチセ」さんのミモザのハンカチ


日々の出会いを大切に。

このポーチには、minneのオリジナルステッカーとMINEさんの「THANK YOUカード」をいれています。誰かにお礼や感謝を伝えたいときにすぐに伝えられるように、どこへ行くにも持ち歩くようにしているんです。オレンジのレザーボールペンは、以前このminne mag.の企画で紹介したもので、撮影後作家さまからプレゼントしていただいたものを大切に使っています。柔らかいレザーのおかげで長時間持っていても疲れないのも嬉しいポイント。カバンの中は、いつもお気に入りアイテムでいっぱいです。

・「PRODUCT81」さんのボールペン
・「MINE」さんのメッセージカード