心和む、コルクでできた小さな柴犬

マンション住まいで犬が飼えないので、休みの日は公園で犬の観察をして欲求を満たすこともしばしば。そんな私の心に寄り添ってくれるような作品をminneで見つけました!コルク彫刻作家の「Ryutaro-cork」さんの作品、コルクの柴犬&コルクの黒柴です。

えってぃminneのエディター。夏にむけてジムへ通いだしました。ベレー帽を好んでかぶる。

コルクの柴犬・コルクの黒柴

Ryutaro-cork

https://minne.com/items/9349969

スパークリングワインなどのコルクからひとつひとつ削り出して、作品を制作されているというRyutaro-corkさん。ほぼ毎日新作を出品されるので、柴犬が出るのを心待ちにしていました。最初に、左の柴犬を購入したのですが、一匹で寂しそうにしていたので仲間がほしいな~と思っていたところ、黒柴が出品されたので、満を持して購入!

たまに移動してデスクまわりにもやって来ます。Ryutaro-corkさんの作品はどれも、その動物の一瞬の「いい顔」が表現されていて、何度みても顔がゆるんでしまいます。また新たな仲間も増やす日も近いかも…。