足取り軽やかにお出かけしたくなる巾着。

バッグの中身がお気に入りのものばかりだとテンションが上がりますよね。そんなお出かけのおともにぴったりな巾着を発見!描かれているイラストのように足取り軽やかに駆け出しそうになる、そんな巾着をご紹介します。

かやぬー猫と甘いものが大好きなminneスタッフ。最近minneのスタッフでパフェ部が結成されました。

ウエストをキュッと。

・「Lielue」さんの足ちゃんポーチ▽モノトーンスカート

バッグの中には常にいくつか巾着が入っているほどの“巾着好き”な私。用途に応じて大きさ違いで使っているので、何個持っていても困ることはありません。

こちらは、小物の整理にぴったりな手のひらサイズ。リボンを引っ張るとキュッとウエスト部分が締まってスカートになるというデザインにひと目惚れしました。

Lielueさん

もともとはイベントに出展するためにTシャツに足を描いたのが始まりです。それを「もっと“足”というモチーフをいかせる作品にしたい!」「お客さまの心弾むものをつくりたい!」という想いからリボンを結ぶとスカートになる、ポーチの形にたどり着きました。


偶然から生まれるデザイン。

この巾着を制作したLielueさんはイラストレーターさんということもあり、手書きならではの筆のタッチが“世界にひとつだけ”という特別感を感じさせてくれます。さらにギャラリーをのぞくと、まるでファッションショーのようにさまざまなスカートや靴を身に付けた「足ちゃんポーチ」がずらりと並ぶ、圧巻の風景が…!

Lielueさん

制作するときは、筆を進めながら思いつくままに描くことが多いです。そのため、自分でも思いがけないパターンをつくり出すことができて、いつも新鮮な気持ちで制作を続けられています。


常に新鮮な気持ちでつくっているから、ギャラリーを見ている私たちもとても楽しい気持ちになるんですね。こちらの巾着には、アメやチョコレートを入れて持ち歩いています。(本当は赤いリップをかっこよく入れる予定だったのですが…)大切に使いたいと思っていますが、もし汚れてしまったときはどうすればいいのでしょうか。

Lielueさん

手洗いをおすすめしていますが、裏返しにして洗濯機で洗っていただくこともできます。ただ、何度も繰り返し洗うことで若干色味が薄くなってくることもあるので、ご理解いただければ幸いです。

巾着の誕生秘話などをうかがえて、さらに愛着が増しました!「足ちゃん」というネーミングもとてもかわいらしくていいですね。思わず何個も集めたくなってしまいそうです。