使うほどに愛着が増す、猫ちゃんボールペン

日々の暮らしに癒しと笑顔をくれる動物モチーフのアイテムたち。リビングの片隅から「いってらっしゃい」「お疲れさま」と声をかけてくれているような、私の相棒・猫ちゃんボールペンをご紹介します。

きっちゃんminneスタッフ。動物モチーフとブローチが好き。紙ものをみつけるとすぐに持ち帰ってしまうので、お家が紙だらけになってきました。

ほんわかやさしいシルエット

・「あたり工房」さんのネコちゃんボールペン

最近のお気に入りは、木材ならではのやさしい雰囲気が特徴的なこのボールペンです。

彫刻刀の彫り跡を残したような独特な質感と丸みを帯びたシルエットが、見た目にかわいらしいのはもちろん、握ったときにとてもしっくりとくるんです。木目のない「人口木材」という、小さな細工ややわらかい線などの表現がしやすい素材からできているんだそう。

あたり工房さん

大学で日本画を専攻していたこともあり、和紙が好きで、以前は和紙の張り子で、“招き猫”をつくっていました。ある日雑貨屋さんで木彫りの招き猫を見て「木も素敵だなぁ」と感じて実際につくってみたところ、想像以上にたのしくてハマってしまいました。

文字を書くとき、こんな風に見えます。猫ちゃんが健気にペン先を支えてくれているように見えて、使うたびに胸キュンです。

あたり工房さん

小さいころから招き猫が好きだったこともあり、猫モチーフの作品を多くつくるようになりました。(ちなみに、愛知県出身なので「常滑焼き」の招き猫が1番好きです)

癒し効果抜群の表情

猫ちゃんの定位置は、リビングのテーブルの上。このきょとんとした表情にいつも癒されています。

あたり工房さん

表情を気に入って頂けてありがとうございます。自宅ではペットが飼えないのですが近くに地域猫ちゃんがいて、その子がモデルになっています。クールビューティーな子できょとんとした表情もかわいいんです。

わたしもアパートに暮らしているのでペットは飼えないけれど、このボールペンをそばに置いているだけでも近くに猫ちゃんを感じることができて、とても満たされています。 あたり工房さんの手からこれからどんな猫ちゃんが生まれるのか、たのしみにしています!