空間を彩る、ペーパークラフトのグリーンリース

最近、お部屋にあたらしく仲間入りしたのがこのグリーンのリース。シンプルでおしゃれな雰囲気があるだけでなく、どこか神々しささえ感じさせる、他にはないデザインがお気に入りです。

ゆしminneスタッフ。大好きなお土産は鳩サブレ。最近頑張っていることは自炊。

クリーンなワンポイントに

・「mi-」さんのフェイクグリーンのリース feather


どこか柔らかさのある落ち着いた色味のグリーンリース。実はこれ、ペーパークラフトで制作されたフェイクグリーンなんです。

minneで最初に見たときはまさかフェイクだとは思わず、その説明文を読んでびっくりしてしまいました。

実物が届いて実際に手にとってみると、その精巧さに感動。ペーパークラフトの軽量さもあってか、繊細でとっても素敵なんです。

mi-さん

ドライフラワーではなく、あえてペーパークラフトを選んだのは、色あせや破損がしにくいことと、より永くグリーンを取り入れた空間をたのしんでいただきたい、という想いからです。

お部屋になじむナチュラルさ

主張しすぎず、インテリアに馴染みやすいナチュラルなデザインがお気に入りです。細かい部分にもこだわりを感じます。

mi-さん

フォルムはもちろん、自然な色合いにするために、用紙の塗装を数回に分けています。絶妙に異なる色味を重ねることで、よりナチュラルに仕上げています。

もともと、スワッグやお花をお部屋に飾ることが好きなわたしですが、いつも色あせていく姿が、味わい深くもあり、少しさみしいなと感じていたんです。でもこのリースなら安心して永く飾ることができるので、これからは定期的に模様替えをして、グリーンリースのある生活をたのしんでいきたいと思います。